愛される人になるには

 

好きな人に愛されたい。
好きな人に愛されるにはどうしたらいいんだろう?

この悩み、多いですね。

 

要点は2つあります。

 

愛される人になるためのポイントその1

 

1つ目は、

潜在意識=思い込み を利用するということです。

相手は「自分の鏡」です。
潜在意識の影響って、9割以上の影響力なんですよ!

潜在意識って、「思い込み」です。
思い込み、があなたの現実を作り上げているんです。
どんなものでも、あなたの思い込みがそのまま現実になっている、それだけのことなんです。

ですから、その潜在意識=思い込みを利用してしまいましょう!

難しいことではないですよ。
その潜在意識の中に、
どんな思い込みがあるのか?
【気づく】だけで、これ結構、クリアになるんです。

 

「私ってこんな思い込みがあるんだな・・」と【気づく】だけで、
そこに意識という光があたります。

 

思い込みって影です。
その影は、気づきの光で薄れてきます。
そして、その思い込みを、自分に統合してしまいましょう。

統合とは愛、です。

例えば、

「私は彼から愛されない」
という、潜在意識に思い込みがあるんだと気づいたとします。

そしたらそれを自分の中に入れてしまうんです。
統合って「許し」です。
許す、ということです。

統合の反対って分離、です。

「許す」ことで、あなたの心に愛が充満します。
そして相手は自分の鏡。
あなたの心に愛の世界が充満すれば、それは現実にも映し出されてきます。

 

全ての「気づき」は一番ベストなタイミングで来る

 

また、ここで一つ大事なこと。

この世界って、
一番良いタイミングで、あなたに一番必要なことが【気づき】のために現れてくる
っていうことです。

本当に、全てがベストなタイミングなんです。
そこを理解してると、更に統合がしやすいかもしれないですね。

相手は自分の鏡、です。

だから、一番大事なことは
「自分を愛すること」
自分を大好きになることなんです。

自分で自分を愛していれば、
彼もあなたを愛してくれます。

相手はあなたの鏡ですから。

 

まずは

 

自分の心の声を聞いて、理解してあげてください。
自分を大切にしてあげてください。
自分が、元気に楽しくなれることをしてあげてください。

それはそのまま現実に映し出されて来ますから。

 

愛される人になるためのポイントその2

 

愛される人になるためのポイント2つ目は、実際の行動です。

「愛される人の行動」ってどんなものでしょうか?
愛される人ってどんなことをしているのでしょうか?

一般的な女性は、
彼氏に愛され続けるために「自分が何かをし続けなくてはいけない」
と、常に考えているのではないでしょうか?

何かをし続けなくてはならないから、
彼にずっと愛されるのは難しい、と感じておられるのではないでしょうか?

でもそんなことはないです。実は結構簡単なことなんですよ。

 

彼に愛され続けるには

 

実は彼に愛され続けるには、
「何かをしてあげ続ける」のではなく、
彼に彼自信が「俺はいい男だ」と、想わせておけばいいんですよ。

 

視点を変えると
彼に「女性(あなた)が喜ぶことをさせ続ける」のです。
(もちろん、彼に出来ることの範囲内でですが)

そのためにあなたが喜ぶ、笑顔で幸せになること、を彼にわからせるんです。

女性(あなた)が喜ぶことを彼がして、あなたが喜び続けることで彼は

「自分はいい男だ」と
勘違いし続けるのです。

男性って彼女や奥さんを通じて、いい男になって自信をつけたいんです。

だから、いい男、にしてくれる女性は絶対に手放しません。
男性の心が満たされるからです。

つまり、あなたを通じて、いい男だと錯覚させておけば、
「この女といると俺はいい男でいられる」
と、思える女であれば、

浮気や不倫、だって予防できちゃうんです。

男性って結構、単純でしょ?
だから簡単なんです。

 

なんでもできちゃって、
なんでも彼のためにやってくれる、
そんな万能で尽くす女性 よりも、

彼がいるから幸せなの。
と、彼がいい男になったと錯覚し、自信をつけてくれる女性
そんな女性が末永く男性に愛される、ということ
ですね。

ですから、まずはあなたが「本当に」幸せになることを考えてくださいね。

好きな人に愛されるための行動4選

 

そして次に、相手に好かれるための行動4選をお伝えしますね。

これは男女関係なく共通して有効なことでとっても大事なことです。

 

1.ありのままの相手を承認してあげる。

 

自分を承認してくれる人。
好きになってしまいますよね。

 

男性、女性、関係なく、
相手を承認してくれる人はとってもモテます。

恋愛は特にですよね。

承認欲求は、どんな人にもあります。
承認されたいんです。誰しも。

「パートナーが自分を承認してくれない。。」
と、いう承認欲求を満たされない気持ちから
浮気、そして不倫に至ってしまうこともよくあるんです。

相手のこと、大好きであれば、
少々のことは横において相手の全てを承認出来ますよね。

自分が嫌いな相手ならまだしもです。

 

2.ありのままの相手を理解してあげる。

 

カウンセリングというお仕事がありますが
カウンセリングで一番大事なことは「相手を理解してあげること」です。

皆さん、お金をお支払いしても自分のことを理解してくれる人のところに行きたいのです。

理解してくれる人が欲しいのですね。

誰しも理解してほしいんです。
自分のことを。

だから、
ありのままの自分のことを理解してくれる人を大好きになってしまうのです。

 

3.相手の話を遮らず、最後まで聞いてあげる。

 

これも「傾聴」というのが人と接するお仕事の中で大切と言われる理由です。

自分のことを他人に話し、聞いてもらう。
これで自分の中の葛藤、溜まったストレス、気持ちを吐き出してスッキリすることが出来るからです。

【話す】というのは【放す】と同じです。

誰しも、自分の話を聞いて欲しいんです。

だから、自分の話を遮らないで最後まで聞いてくれる人、
を、好きになってしまうのですね。

愛する彼の話は、
途中でいいたい事があったとしても、
とにかく、最後まで聞いてあげてくださいね。

4.この人と会うと元気になるな!と思ってもらう。

 

恋愛ではとくにこの傾向がありますね。
会うと元気になれる、という人は男女関わらずとってもモテます。
特に異性にモテます。

誰でも、自信をつけて、元気になりたいから、いろんなことをするんですよね。

元気になれる人と会いたいんです。

だから、会って元気になれる人を好きになるんですね。

何よりも一番大切なこと

 

相手や環境は自分の意識を映し出した鏡にしか過ぎません。

自分を嫌いだから、誰かに好きになってもらって、
承認欲求を満たそう、心を満たそうとする人が結構いますが、
それは無理な話なんです。

ですから
何よりも一番大切なことは、

自分を好きになる。

これです。

まずは自分自身に幸せになることを許可してあげてください。
自分自身が元気になることを自分にしてあげてください。

 

そして、自分を愛してあげてください。
そうすれば自然と、他の人からも愛される人になれますよ。

まとめ

 

愛される人になるには~ずっと彼に愛される方法
まとめです。

まずは

自分を理解してあげる。
自分が幸せになれることをする。
自分が元気になれることをする。

つまり自分を大好きになって、愛してあげる。

その上で

彼に彼自信が「俺はいい男だ」と、想わせる。

1.ありのままの相手を承認してあげる。
2.ありのままの相手を理解してあげる。
3.相手の話を遮らず、最後まで聞いてあげる。
4.この人と会うと元気になるな!と思ってもらう。

 

是非、参考にしてくださいね。