男性はどんな時に嫉妬をするのでしょうか?

男性が女性に嫉妬する時、どんなサインを送るでしょうか?

男性が嫉妬しても、それになかなか気づけない女性は多いですよね。
「嫉妬」と聞くとなんとなく女性のイメージが強いですが、けっこう男性も嫉妬するんですよ。

逆に、嫉妬って、女性よりも男性の方が強いともいわれています。       
独占欲が強いですからね。

今回は、そんな男性の嫉妬についてお話ししていきます。

男性の嫉妬についてLINEからのご質問

ではまず、このようなご質問をLINEの方で頂きましたのでご紹介させていただきます。

龍輝さん初めまして!
私には、今付き合って2年の彼がいます。
彼と生活をしていてここ最近になって気が付いたのですが、全くと言っていい程、嫉妬をしないんです。
仲が悪いわけではないのですが、ちょっと彼に嫉妬して欲しいと思っています。
男性が嫉妬する瞬間を教えていただけないでしょうか?

というご相談です。
ありがとうございます。
なるほど。
男性って、女性が思うより、意外に嫉妬するんですけどね。
そんな男性の嫉妬には、大まかにいうと、2種類あります。

恋愛と仕事です。
仕事は、収入に関してもですね。
恋愛の嫉妬は、自分が好きな人や気になっている人の愛情や興味が、自分以外に向けられていることに対しての嫉みの感情を示しています。

仕事への嫉妬は、とくに女性よりも男性に多く見られます。
例えば、同僚が男性であれ女性であれ、自分よりも出世したりする時などに妬む傾向があります。
収入に関してもそうですね。
自分より、収入が多い人に嫉妬したりします。
ただ、差が大きすぎると嫉妬しないんですけどね。

 

男性が恋愛で嫉妬する時は、自分が好きな人や気になっている人の愛情や興味が、自分以外に向けられている時。

男性が女性に嫉妬する瞬間7選

では、そんな男性がどんなときに女性に嫉妬するのか?をお伝えしていきますね。

 

①彼女がアイドルや男性芸能人に夢中になっているとき

これは、僕も経験があるんですが、彼女が、アイドルや男性芸能人などに夢中になっているとき、嫉妬したりするんですね。
スポーツ選手なんかも同様です。
彼女があまりにも彼らに夢中になっていると、つい嫉妬してしまうのが男性なんですよ。
ただのファンで、別にどうのこうのなるわけではないんですが、ほかの男性に気持ちが向いているのは嫌なようです。
こういうときに、男性は「俺を見てよー!」と彼女に嫉妬するんですね。

② 「あの人かっこよくなったよね」と他の男性を褒める

共通の知り合いの男性を、彼女が、
「かっこよくなったよね」
と褒めたとき、男性って嫉妬するんです。

 

〇〇君、最近カッコよくなったよね~!

特に、彼のライバル的な存在の男性が褒められると、特に嫉妬します。
負けたと思いたくないというか、負けたと思ってしまうというか、なんとも言い表せないような感覚になるわけです。

ただ、これはあまり言い過ぎない方がいいですね。
徐々に、「だったらそっちいけよ!」みたいな感じで思ってしまうので。

そんなにあいつが良いならあいつと付き合えばいいだろ!

 

男性は他の男性を褒められると、負けたと思ってしまって嫉妬する。でも、あんまり言い過ぎないように。

③ 彼女が元彼の話をしたとき

元彼の話をされると、けっこう嫉妬してしまうという男性も少なくないようです。
元カレが、仕事が出来る彼やイケメンであれば尚更ですね。

自分より劣っていると感じる男性なら、全然大丈夫なんですが。
その辺りは、現金です。

元彼の話をする女

ただ、元彼より自分が劣っているのではないかなと考えさせられる男性なら、色々と気になってしまうんです。
たとえ、自分から話を切り出したとしても嫉妬しますね。
とくに、楽しげに話しているなら、尚更ですね。

 

④自分よりスペックが上の男性について発言したとき

他の男性と比べられた時、男性は嫉妬するんですね。
例えば、

 

〇〇ちゃんの彼って、会社経営してて、むっちゃ金持ちなんだよ~

このような発言は、例え女性側が、比較したつもりがなくても、男性的には、比較されたと思っていまうんです。

俺と比べているの?

そして、嫉妬したりします。
つまり、他の男性の仕事内容、収入、容姿など、彼よりもステージが上の男性についてお知らせするだけで、男性は比較されたと思い、嫉妬するんですね。
男性は、基本プライドが高く、負けず嫌いな人が多いため、自分より上の他の男性のスペックを持ち出されることを嫌うことは覚えておいてください。

 

男性は基本的にプライドが高くて負けず嫌い。
自分よりも上のスペックの男性の話をされるのが嫌い。

⑤ 彼女が他の男性と話しているとき

男性は、彼女が外の男性と話をしているのを見ると、とても気になりますね。
例えば、学生だと違うクラスの男性とか、同じ会社なら、部署が違う男性とか、自分が知らない相手だとなおさらです。

それが、笑顔が多かったり、楽しそうに仲良く話していたら、嫉妬しますね。
何を話しているんだろう? と、知りたくなったりします。

後で、「今日、男の人と話していたでしょう!?何話してたの?」
と聞いてきたりしたら、かなり嫉妬してますね。

今日、あの人と何を話してたの?

男性は、独占欲強いですからね。

⑥彼女が、男友だちと遊びに行くとき

彼女が男友だちと、遊びに行ったりするのを知ると、とても気になるのが男性です。

それが、自分の知らない男友だちだと、尚更ですね。
彼女が、「ただの友達だから」と言っていたとしても気になります。

例えば、

学生のときの仲間たちと、バーベキューするんだ!

このように、学生時代の仲間たちと言われても気になりますね。

そのとき、誰かに取られたら嫌だなと思ったりします。
このような状況でも、男性は嫉妬するということです。

 

⑦彼女が飲み会に行くとき

彼女が飲み会に参加するときは、けっこう不安を感じてしまうのが男性です。
彼女にその気はまったくなかったとしても、その場にいる男性にアプローチされる可能性もありますからね。
男性は、そう考えてしまうんです。

アプローチされたと言っている人がいる飲み会なんて、特にそうですね。
特に、嫉妬してしまいます。

会社の飲み会であれそう思ってしまいます。

会社のお付き合いとしては仕方がない部分もあるから「行くな」とは言えませんけどね。
そして、飲み会中に、LINEが返ってこなかったりすると、仕方ないと分かっていてもヤキモキします。
携帯を見て嫉妬する男

そんなときは、けっこう嫉妬していたりするということです。

まとめ

こちらが、男性が女性に嫉妬する瞬間7選まとめです。

ほど良い嫉妬って、いいスパイスになりますからね。
特に男性脳が強い男性には、嫉妬はいいスパイスになります。
だから、この7つを参考にして、程よく嫉妬させるといいと思います。

  • 男性が女性に嫉妬する瞬間7選まとめ

①彼女がアイドルや男性芸能人に夢中になっているとき
② 「あの人かっこよくなったよね」と他の男性を褒める
③ 彼女が元彼の話をしたとき
④自分よりスペックが上の男性について発言したとき
⑤ 彼女が他の男性と話しているとき
⑥彼女が、男友だちと遊びに行くとき
⑦彼女が飲み会に行くとき

 

ただ、皆さんのエネルギーが安定しているときにして下さいね。
不安や恐れがあるときは避けてください。
不安や恐れのエネルギーが、ダイレクトに相手に伝わってしまいますからね。

不安や恐れののエネルギーはダイレクトに相手に伝わってしまう。
彼を嫉妬させる時は自分のエネルギーが安定している時に。

ぜひ、参考に。