icon image



アメブロ公式ブロガーの龍輝です。

精一杯やったのだから、失敗した自分を許してあげて。

 

貴女の心の状態が、貴女の今の現実を作っています。

 

失敗してしまった時。
心の中は罪悪感いっぱいになって自分を責めちゃいますよね。

 

だけど、

その失敗した時って、
貴女は精一杯頑張ったじゃないですか?

頑張ったけど失敗しちゃった。
責めないで貴女の全てを許してあげてください。

次には頑張ればいいんですよ。
罪悪感は全部捨てちゃってください。

 

あなたは精一杯、頑張ったのですから。

 

暗闇があるから、光があるんです。
影があるから光があるんですよ。

失敗したっていう出来事があって、
貴女は光らせることが出来るんですよ。

 

周囲が自分を責めてくるという状況の人

 

誰かに、責められた時、こんな時もまずは自分を見つめ直してみてください。
自分を責めていないか。
相手は自分の鏡です。

貴女の心の声を貴女が聞いてあげて、
貴女が貴女を大切大切に扱ってあげれば、
周囲も変わってくるんです。

現実は貴女の内面の投影ですから。

自分で責めたくないのに、

 

親が責める。
彼氏が責める。
旦那が責める。
友達が責める。
先輩が責める。

 

毎日辛い、そんな人。

 

けど、相手ってあなたの潜在意識の鏡なんです。
あなたの潜在意識がそういう人を引き寄せているっていうだけなんです。

 

相手は、あなたの潜在意識の分身なんです。

相手に責められた、そんな時、
相手に「どうして!?」と原因を探してみないで、
自分の心に「なぜだろう?」と質問してみてください。

自分の心の中の声を、聞いてあげて大切にしてあげてください。

 

他人に、相手に、自分が責められた、
貴女はなんて悪いやつだ、と責め立てられた、
だから私がこんなに今辛いのよ。

と、相手が悪いんだ、と相手のせいにして相手を責めても本質って改善されないんです。

 

こんな風にやってみてください。

相手の顔を自分の顔に取り替えるんです。
その取り替えた人物が、

自分の顔の人物

「貴女って本当にだめな人ね。」
「貴女なんて愛されるべき人物ではないわ。」
「貴女は何をやらせても失敗する人よ」

と、言ってるのを想像してみてください。

自分いじめですよね。でもこれ、自作自演なんです。

それをやってるんですよ。
潜在意識の鏡が相手なんですから。

失敗する自分でも大丈夫

 

まずは、どんな自分でもそのままの自分を「それでいいんだ」と、言ってあげてください。

 

私は自信が持てない→でも、いいんだ!
何をやってもうまくできない→でも、いいんだ!
イライラしちゃう!→でも、いいんだ!
失敗しちゃう→でも、いいんだ!

こんな風に。

否定は否定を産んでしまいます。
でも、肯定って肯定を産むんですよ。

→でも、いいんだ!で、肯定を土台に生きてみるんです。
楽しみながら、自分を成長させていってください。

 

潜在意識からのメッセージが、現実の出来事

 

こんなことってないですか?

 

周囲の人が自分の話を聞いてくれない。
私の話を言い分を全く聞いてくれない。

そんな人はもしかしたら、
本当にやりたいということがあっても、
自分の心の声を無視して
「恐れ」から生きているのではないでしょうか?

 

相手は貴女の心の投影だからです。
貴女が貴女の心の声を無視して聞かないから、周囲が聞いてくれないのです。

現実におきた出来事って、
潜在意識からのメッセージなんですよ。

誰かに、貴女が一生懸命やっていることを
「そんなのやめなよ。」
「絶対に無理だよ」
「貴女はそんなことをやってるから幸せになれないのよ。」
と、全否定されたとします。

 

でも、貴女はどう思っているのでしょうか?貴女の考えを尊重してあげてください。

自分の、自分の目で見て、感じたこと。
それを信じてあげてください、自分の魂の声を聞いてあげてください。

もし、自分が感じたことを信じて失敗したとしても、
貴女に必要な体験だったんですよ。

幸せになった方は、自分の魂の声を聞いてあげて信じて行動しています。
たとえ一時的に失敗したとしてもです。

 

 

貴女の魂の声を信じて、貴女が行動してください。

全ては貴女次第なんです。

 

決めるのは全て自分

 

自分がこんな人間だ!って
決めつけると、それが足枷になって全然自由に動けなくなっちゃいます。

 

貴女は多面性のある生き物だと理解してみてください。

 

私は、強い女。
私は、完璧。
私は、失敗しない。

でもそう生きれないこともあるんですよ。

これってすごく不自由ですよね。

失敗したから、ダメな人間って決める。
失敗を良い経験になったと決める。

 

浮気されちゃったと決めるのも自分。
それでも愛してるから、別れないと決めるのも自分。

 

彼に振られたから、不幸だと決める。
不幸にする男と悪縁を断つことが出来た、と決めるのも自分。

全ては私が幸せになるための出来事だったと決めるのも自分。

 

 

自分を「こういう人間だ」という枠に閉じ込めないで。
その時どきを柔軟に考えるんです。
そのほうが、自由にそして楽に生きれますよ。

 

「許す」イメージワーク

 

みんな、

いっぱい、失敗をして、
いっぱい、間違えて、
いっぱい、傷ついて

生きてきたんです。

誰しも。

そして、これからもです。

仕方ないんです。
これからもそうして生きて行くんです。

だから、そんな自分を、そして他人を許してあげてください。
こんなイメージワークをしてみてくださいね。

 

失敗した、その時を思い浮かべて。

「許す」イメージワーク

 

(失敗した時の、自分や周囲の人達へ)
私はあなた達を許すよ。
もう、気にしなくていいの。
人間って完璧じゃないもの。
誰しも間違えてしまう、そして失敗してしまう。
だから、あなた達を許すからね!

そうして繰り返し繰り返し声をかけるんです。
このイメージワークをやってみてください。

 

きっと、許せるようになります。

 

現在を許すには過去を許す。 

過去を許すと
許せない!と思うような現実って
起こらなくなるんですよ。

だって現在って過去の延長線上にあるんです。

貴女の「幸せ」の鍵って、過去にあるんです。

過去に、許せない!というものがあるのに
現在の、許せない!ということをコントロールして許すなんて、無理なんです。

言うなれば、
植物の葉にお水を与えているけど、
根にはあげていない。
すぐ、枯れちゃうんです。

 

今の現実に、許せない現象が起きてくる人

 

今現在、許せないっていう現象が起きてくる人って、
過去を許せていない。

過去に「思い込み」が創られているからなんです。

 

いつも不倫や二股など二番手になってしまう人

 

例えば、恋愛をするといつも、
既婚者と不倫関係だったり、彼女がいる男性とか
二番手になってしまう女性。

こういう女性も実は相手の問題ではなくて、
過去に鍵があるんです。

 

私は一番にはなれない。
私は二番手の女。

そんな思い込みが過去、主に子供の頃に創られてしまったから現在も自分で引き寄せてしまっているんです。

 

 

許せない3つの過去

 

 

いつも二番目になっちゃう人は3つのどれか一つや複数の理由があります。

  • (A)「一番」の人、が許せない。

 

  • (B)「母、父(親)が許せない」

 

  • (C)「自分」が許せない。

 

 

 

  • (A)「一番」の人、が許せない。

この場合ありがちなのが、
下に妹、弟が産まれてから
「自分は二番手に愛される存在だ」という思い込みが創られたというものです。

 

一番、愛されている妹が許せない。
そうすると、一番手として見られている存在の人がみんな許せなくなってしまうんです。

例えば、既婚者と恋愛関係になり、
奥様に対して一番手に見られいてる存在だから許せない、という状況を自分から引き寄せてしまってるんです。

 

  • (B)「母、父(親)が許せない」

これは、自分を一番に愛してくれなかった、
親を許せないということですね。

自分を一番に愛してほしい。
愛してくれないから許せない。

それで、愛してほしいけど
一番に愛してくれない既婚者や彼女持ちの男性を引き寄せてしまうわけです。

 

  • (C)「自分」が許せない。

 

つまり、二番手の自分が許せない、
一番に愛されることのない自分が許せないんです。

認めたくなくて許せないんですね。

自分が許せないから現在、自分から進んで
許せない認めれない自分を作り出すんです。

わざわざ二番目に愛される状況を引き寄せて。

現在は過去の延長線上にあるんですから。

 

まとめ

 

自分の魂の声を聞いて信じてあげてください。

幸せになった方は、自分の魂の声を聞いてあげて信じて行動しています。
たとえ一時的に失敗したとしてもそれは貴女にとって、必要な出来事だった。

 

あなたは精一杯、頑張ったのですから、
全てを許して、次、頑張ればいいじゃないですか。
また失敗してもまた次です。

暗闇があるから、影があるから
光があるんです。

 

光って暗くないと輝け無い。
貴女の失敗したっていう出来事があって、
光らせることが出来るんです。

「許す」イメージワーク

 

私はあなた達を許すよ。
もう、気にしなくていいの。
人間って完璧じゃないもの。
誰しも間違えてしまう、そして失敗してしまう。
だから、あなた達を許すからね!

 

「過去」を許せるようになれば、
「現在」も許せるようになります。

そして、「許せないという現実」は起きてこなくなりますよ。

 

ぜひ、参考に!

【記事の監修者】

アカシックレコーダー 龍輝
幼少時の事故でスピリチュアルに目覚め、料理や格闘技の経験を生かして「アカシックレコーダー」として活躍。
恋愛や人間関係の悩みをテーマにしたセミナーは、1日で250名もの参加者を集めるほどの人気があり、顧客満足度90%を獲得している。
恋愛カウンセリングや養成講座を提供し、公式メディアでは宇宙の法則や男女心理について情報発信。
特に女性の恋愛の悩みに寄り添い、潜在意識を書き換えて思い描いた未来へと導いている。
◆アメブロ公式ブロガー
「龍輝オフィシャルブログ」
◆Youtubeチャンネル
「龍輝 〜許しの殉愛〜」
◆占い
龍輝のLINE占い
色龍占い
龍輝のアカシックレコード&ツインレイ
◆書籍
「彼の心を振り向かせ、永遠に愛される アカシックメッセージ」
【龍輝の詳しいプロフィールはこちら】

>>LINE登録してあなたの恋愛タイプを無料診断<<