男性を落とすあざとさ7選

 
ちょっと計算高いけど、そこも魅力的に見えてしまうのがあざとい女性です。
最近は、あざといを売りにした芸能人の活躍もあって、「あざとい」という言葉が割と支持されるようになってきましたよね。
そもそも「あざとい」という言葉は、どんな意味を持つのでしょうか。

それは、計算高さを意味します。
あざとい 女性 計算高い
つまり、魅力的に見せるために計算された言動をし、そこにプラスして、自然と男性の心を惹きつける外見や雰囲気を兼ね備えているイメージですね。
「あざとい」行動は時に、わざとらしく見えて、嫌われる原因にもなりますが、それだけモテ要素を兼ね備えているわけです。

そこで今日は、そんな男性を確実に仕留めるあざとテクニックについて、お話ししていきますね。

ではまず、このようなご質問をLINEの方で頂きましたのでご紹介させていただきますね。

 
龍輝さんこんにちは!
最近グループではあるんですが、気になる男性と遊びに行くことがありました。
その時に、結構頑張ってアプローチしたんですが、鈍感なのかまったく効果が無かったです、、、
男性が、コレされたら絶対におちてしまうアプローチのしかたって、あるんでしょうか?
もしあれば教えてください!
お願いします!

 

というご相談です。
ありがとうございます。
そうですね、あざといテクニックを使えばいかがでしょうか。
まぁ、役者になれということです。

あざとい女性を演じている人って、役者ですからね。
ですので、今から、男性を確実に仕留めるあざとテクニックについてお話ししていきますね。


男性を落とすあざとさ7選

 

1 自分の魅力を生かす努力を惜しまず続けている

 
《解説》
自分に自信がない人は、なかなか自分から男性に対してアピールできないですよね。
あざとい女性は、顔やスタイルなど見た目にある程度の自信があるわけです。
ただ、自信があるからといって、何の努力もしないわけではありません。
つまり、自分の魅力を最大限に発揮する努力をしているわけです。
あざとい 女性 魅力
自分のチャームポイントをどのように見せれば、より魅力的に見えるのかを理解し、そこをより伸ばそうとしているんですね。
男ウケが良いメイクや服装を研究し、一般的な男ウケを踏まえつつも、自分の魅力を引き出せる髪型やメイク、服装の研究を怠りません。

多くの男性はナチュラルメイクの女性が好きだ、といわれていますよね。
ですが、ナチュラルメイクが合わない女性も中にはいると思います。
そんな場合でも、目だけはまつげのボリュームを増やしたり、アイライナーだけ華やかにしたりして、自分の魅力を最大限に引き出すようにしています。
あざとい女性は、自分の魅力を生かす研究や努力を惜しまず続けているということです。

 

2 隙や弱さを演出する

 
《解説》
男性は完璧な女性よりも、どこか隙のある女性に惹かれたりします。
女性に憧れられる完璧なクールビューティーよりも、男性は、ふんわりとした雰囲気の女性を好む人が多いんですよ。
天然の女性です。

ですから、あざとい女性は、そんな女性を演出します。
しっかり者なのにどこか抜けているような感じや、いつもは笑顔なのに時々寂しそうな顔をする女性を作るわけです。
あざとい 女性 寂しい
地の女性もいますけどね。
ただ、男性は、そういう女性を見ると、
「守ってあげたい」
という気持ちになるんです。
隙を見せて、男性の父性本能を刺激するのがポイントといえますね。

3 出来るのに「できな〜い」と言って男性にやってもらう

 
《解説》
これは、あざとい女性の定番ですね。
あなたもよく、こういう光景を見るのではないでしょうか。
男性も分かっているんですけどね。
このように甘えらるのが好きなんです。
そして、やってあげて、
「ありがとう♡ 頼りになります♪」
と言われて、鼻の下を伸ばしているわけです。
基本、男性は女性の役に立つのが好きですからね。

 

4 やたらと「すご〜い」と驚いて褒める

 
《解説》

女性から褒められて、嫌な気持ちになる男性はいません。
あざとい カップル 褒める
まぁ、女性もストレートな褒め言葉を口にするのは気恥ずかしいかもしれませんよね。
だからこそ、あざとテクとしての威力は抜群なわけです。
褒め上手な女性と一緒にいると、男性は自己肯定感が高まり、自信がつきますからね。
そして、満たされた気持ちになるんです。
だから、「この女性ともっと一緒にいたい!」と思うようになるんですね。
なので、好きな男性と話をしているとき、ぜひ使ってみてください。

 

5 距離が近い

 
《解説》
あざとい女性の特徴は、男性のパーソナルスペースに自然と入っていきます。

パーソナルスペースとは、誰もが持つ、これ以上入ってきて欲しくないという領域です。
つまり、縄張りのようなものですね。
男性は、わりとパーソナルスペースが広いんですよ。
ただ、抵抗なく自然とパーソナルスペースに入って来る女性に対しては、意識してしまったりするんです。
あざとい カップル 触れる
自分が、心を許しているような錯覚になるからです。
だから、そんなあざとい女性は、男性のパーソナルスペースにさり気なくスッと入ってきたりするわけです。
まぁ、いつの間にか入っているといった感じでしょうか。

そして、
 

上目遣いでアピール
適度なボディタッチ

 
をして、ドキドキさせるのが上手かったりするんですね。
そうなると、それまで意識していなかった女性でも、ドキドキさせられて、好きになってしまうこともあるようです。

 

6 準備を怠らない

 
《解説》
あざとい女性は、事前準備を怠りません。
つまり、あざとい女性は、好きな男性がいる場合、リサーチにぬかりがないわけです。
あざとい 女性 リサーチ
その男性のことを既に知っている人に色々聞いたり、SNSでチェックしていたりすることもあります。
 

彼女はいるのか?
食べ物は何が好きか?
好きな女性のタイプは?
趣味は?
etc‥‥

 
そして、その男性に気に入ってもらえる行動をするために、準備するんです。
まぁ、他の女性に見えないところで、しっかり準備しているということですね。
つまり、恋愛において、あざとい女性は努力家なんですよ。

 

7 男心を分かっている

 
《解説》
あざといけれどモテる女性は、自分が可愛くいられる努力もしていますし、男心を知るための努力もしています。
そして、何より相手を知ろうとしています。
つまり、男心を研究しているわけです。
何もせずにモテているわけではないんですね。
そりゃモテますよね。
努力家で研究熱心だということです。

 
以上が、
男性を落とすあざとさ7選です。
いかがでしょうか。

まとめると、
 

まとめ

 
1 自分の魅力を生かす努力を惜しまず続けている
2 隙や弱さを演出する
3 来るなのに「できな〜い」と言って男性にやってもらう
4 やたらと「すご〜い」と驚いて褒める
5 距離が近い
6 準備を怠らない
7 心を分かっている


 
になります。
 
男性を落とすあざとさ7選
 
ぜひ、参考に。


今日も、最後までお読みくださりありがとうございます。

あなたの幸せを心よりお祈りしております。

 

 

編集 伊藤 珠美
監修 龍 輝