icon image


Ameba公式ブロガー、
スピリチュアル恋愛カウンセラーの龍輝です。

「恋愛も結婚も、諦めた」

「私にはどうせ無理」

「彼が〇〇してくれたら、私は幸せになれるのに…」

そんな言葉が頭の中でぐるぐる渦巻いて、(あ~もう幸せになれないんだ~・・・)と落ち込む。

そんな状態になる事はありませんか?

これらはすべて、
「〇〇を得なければ(〇〇でなければ)、満たされて幸せになることがないできない」
と思っている時です。

<あなたの心が、現実を作っている>

すべてのことは、外からやって来るのではなく内側から投影されています。

つまり、あなたの心が、現実を作っているということ。

「〇〇を得なければ(〇〇でなければ)、満たされて幸せになる事はできない…」と思っている時、それを自分で決めて、その世界を自ら作って、それを体感しているのです。

こんな言葉が出てくる時は、恋愛に限らず、自分の外側に主導権を置いてしまっています。

人生や物事の主導権が自分にはなく、外側の何か(誰か)になってしまっているので、当然、自分ではコントロール出来ません。

その為、いつも感情が不安定で、自分にはどうにもならないかのような錯覚が生まれてしまうのです。

<目の前の出来事は、ただの「おしらせ」>

では何故、そのような状態になってしまうかというと、結局、「幸せになるには、私には何かが足りない」と思っているのです。

あれがないと。

これがないと。

そうやって不満や不安を並べては、条件を満たせない自分を許せないのです。

条件付きの愛。聞いた事がありますよね?

これは何も、親から子だけに限りません。

恋愛にもありますし、友人関係にもあります。
そして、自分から自分への愛にも当てはまります。

結局、目の前に起きる出来事は、ただのお知らせでしかありません。

自分ではどうしても気が付けないので、誰かや何かを通して、自分の内側の状態を知らせてくれているだけなのです。

<有るものに目を向ける>

条件を付けて「〇〇出来たら」「〇〇があったら」「〇〇を持っていたら」認めてあげるよ。

そんなメッセージを自分に出してしまっていたら、今の自分を受け止める事から始めてみましょう。

案外、自分の事を褒めたり、認めたりするのが苦手な人は多いもの。

常日頃から、不足に目が向きがちな人は特にその傾向が強いかもしれません。

今日出来た事。

今日頑張った事。

なんでもいいのです。

1日の終わりに、自分を認めてあげる時間を作ってみましょう。

「完璧じゃなくてもいいよ」というメッセージを自分に出す事が出来るようになると、不思議と内側に安心感が生まれてきます。

条件付きだったものが、今の自分にOKを出せるようになっていくからなのですね。

宇宙は自分が放ったものが返ってくるし、自分と同等のものが引き寄せられる仕組みです。

自分が自分にOKを出せるようになれば、出会う人も出来事も変わってくるわけですね。

様々な事に行き詰まったり、幸せが遠ざかるような気がした時、ぜひ振り返ってみてくださいね。

【記事の監修者】

アカシックレコーダー 龍輝
幼少時の事故でスピリチュアルに目覚め、料理や格闘技の経験を生かして「アカシックレコーダー」として活躍。
恋愛や人間関係の悩みをテーマにしたセミナーは、1日で250名もの参加者を集めるほどの人気があり、顧客満足度90%を獲得している。
恋愛カウンセリングや養成講座を提供し、公式メディアでは宇宙の法則や男女心理について情報発信。
特に女性の恋愛の悩みに寄り添い、潜在意識を書き換えて思い描いた未来へと導いている。
◆アメブロ公式ブロガー
「龍輝オフィシャルブログ」
◆Youtubeチャンネル
「龍輝 〜許しの殉愛〜」
◆占い
龍輝のLINE占い
色龍占い
龍輝のアカシックレコード&ツインレイ
◆書籍
「彼の心を振り向かせ、永遠に愛される アカシックメッセージ」
【龍輝の詳しいプロフィールはこちら】

>>LINE登録してあなたの恋愛タイプを無料診断<<