不倫相手はクリスマスをどう思う? を透視リーディング

 
クリスマスは恋人(大切な人)と過ごすもの、という図式がすっかり定着しています。

不倫相手である彼は、クリスマスをどう思うのか、わたしを選んでくれるかな?
そんな風に思って、このページを開いたのではないでしょうか?
不倫 クリスマス
透視リーディングをしたところ、これは彼の状況によってだいぶ違うようです。
「透視リーディング」をするのは「集合無意識」という、地球中の人の思念や感情が漂うところです。
その思念や感情も、似たものが引き寄せ合って、ある程度かたまっています。

その集合意識にアクセスして、不倫相手はクリスマスをどう思うのか、探ってみました。
 

1いつまでも「男」でいたい
2ほかの女性と楽しみたい
3家に帰りたくない
4どうせバレない

こんな感覚や感情が感じられました。
では、その感覚や感情群をもうちょっと深掘りしてみましょう。
 

1 いつまでも「男」でいたい

 
「父親」や「夫」でいたくない、突っ込んだ言い方をすると「雄であり続けたい」ということです。
それは、セックスに自信を持ち続けたい、いつまでも若く魅力的でいたいという承認欲求と密接につながっているようです。

あなたはそれを証明してくれる大事な存在ともいえます。
「あなた」よりも、「己の技量で満足させられる相手」という観点が強めな感じがします。
不倫 モテたい男 カップル

 

2 ほかの女性と楽しみたい

 
配偶者である妻に愛情や魅力を感じなくなった、または仕方なく結婚したから、とにかくほかの女性と楽しみたいという感覚なようです。
ただ、妻は結婚をする何らかの条件を満たしている相手なので、その生活の維持に意識が向きがちです。

この場合、彼はあなたとの未来をほとんど考えていないと言えそうです。
そのため、不倫相手がクリスマスにあなたを選んだとしても、あなたもただそのひと時を楽しむことに専念したほうが良いでしょう。
不倫 クリスマス 熱烈カップル

 

3 家に帰りたくない

 
誰でも居心地の良い場所を好み、それを選びます。
不倫相手が1人で過ごすことが苦手で、妻がクリスマスも仕事で帰りが遅い(または夜勤)としたら、迷いなくあなたを誘うことでしょう。
家に帰って妻がいても、クリスマスなのにほとんど話さないのなら、どうしても寂しくなるのは分かりきっています。

また、家にツリーやケーキがあっても、これまで妻が話すことは近所の愚痴や、夫である自分への文句ばかりだったりしたら。
彼が夫婦でクリスマスパーティに行っても、いつも妻に傲慢な態度を取られたり、自分そっちのけでパーティに興じられるとしたら。
不倫 クリスマス 悩む男性
やはりクリスマスだからこそ、あなたを誘って自分の居場所を確保することでしょう。
そうして寂しさや孤独、必要とされていない虚しさなどを埋めようとするわけです。

その状態が続く限り、彼はあなたを誘い、甘えたり、頼れる男を演出したりするかもしれません。
そんな彼だからこそ、あなたが癒しや愛情をたっぷりと与え続けることで、あなたとの将来をより真剣に考えるようになるでしょう。
ただ、「癒しや愛情を与える」のは、あなた自身にもしてあげることがとても大切です。

 

どうせバレない

 
関係を隠し続けていることに自信がある、または伴侶は気づかないだろうと思っていたりで、どうせバレないと思っている既婚者は、気になる異性に手を出すことがあるようです。
嘘をついてもバレなければ何をしたっていい、という幼い感覚が感じられます。
刹那的なところがあるので、積み重ねによる油断で慎重さが欠けていきそうです。
不倫 スマホ ばれる

事が思うように動いて不倫相手があなたの結婚相手になったとしても、彼に「どうせバレない」という感覚がある限り、あなたが妻でも同じように気になる女性に手を出す可能性があります。

 
 

まとめ

1クリスマスだからこそ、承認欲求を満たしたい
2クリスマスだからこそ、あなたと楽しみたい
3クリスマスだからこそ、寂しさを埋めたい
4クリスマスだからこそ、刹那的に楽しめればいい

 
これに加えて、子どもがいるかどうか? でも違うようです。
不倫相手に子どもがいてあなたを選ぶ場合、かなりあなたに傾倒していると言ってよいでしょう。
ただ、それはそれで、不倫相手は「子ども」をどう思うのか、気になるところではあります。

 

不倫相手に子供がいる場合は?

 

1 小さい子どもがいる

 
子どもがクリスマスを楽しむ年齢なのに、クリスマス・イブにあなたとの逢瀬を選ぶのでしたら、かなりあなたに肩入れしている感じがします。

ただ、あなたがその不倫相手と家庭を持つ、子どもを持つことを希望するのなら、よく考えたほうが良いかもしれません。
彼は子どもが嫌いで、育児をしないだけでなく、子どもにほとんど愛情を示さない可能性があります。
不倫 クリスマス 子ども
だからこそ、家にいると子ども中心になるクリスマスにあなたを選んでいる、ということです。
もちろん、クリスマスにあなたを選んでいるのですから、あなたと特別な時間を過ごしたい、という気持ちがあるのに変わりありません。

 

2 思春期の子どもがいる

 
思春期というと、反抗期で家に居たがらなかったり、家族より友だちを優先しがちな年齢でもあります。
クリスマスだからどうせ子どもも遅いし、自分だっていなくていいだろう‥‥そんな感覚があるようです。
不倫 クリスマス 無人
妻のことはあまり考えていない、重要視していない感じです。
また、思春期というと受験生の可能性があります。
 

その状態でクリスマスにあなたを選ぶということは、多感な時期の子どもを放っておいて平気、または妻任せで自分は厄介事から逃げているのかもしれません。

 

クリスマスにあなたを選ぶということは

 
不倫相手がクリスマスをあなたと過ごすときは、とても楽しく充実していそうです。
あなたも誘われたい、彼と素敵な一夜を過ごしたいと思っていることでしょう。
不倫 クリスマス ディナー
ただ、彼もほぼ自覚していないであろう感覚や気持ちが、上記となります。
どうも自分本位で刹那的で、あなたとの将来について真剣に考えているようにはあまり感じられませんでした。
もちろん、クリスマスに不倫相手を選ぶ男性が、全てこの通りではないでしょう。
 

でも、この記事でなんだかモヤモヤする、彼との関係をきちんとさせたい、整えたいのでしたら、あなた自身が整うことをより意識してみてはいかがでしょうか。
整うということは、あなたと彼の関係も整うように動くことにつながるからです。

 

自分を整える

 
自分を整えるとは、あなたがあなたの性格や言動、身の回りの現状をまずは受け入れる、ということです。

そうしてから、
自分自身を分析して、
普段考えようとしないこと、隠している気持ちを知っていく、
必要な考えや気持ちは残し、いらないものは手放す、
ということです。
不倫 自分を整える 捨てる残す

その糸口として、あなたの恋愛傾向、恋愛タイプを確認してみるのも良いかもしれません。

LINEで簡単な質問に答えるだけで、あなたの恋愛タイプが分かるあなた特有の恋愛タイプ診断があります。
その結果と、彼という存在、あなたの気持ち、あなたの将来について、考えてみてはいかがでしょうか。

画面下から出来ますので、よろしければ試してみてください。

 

今日も、最後までお読みくださりありがとうございます。

あなたの幸せを心よりお祈りしております。