icon image


Ameba公式ブロガー、
スピリチュアル恋愛カウンセラーの龍輝です。

既婚者の彼との関係についてLINEのご相談

このようなご相談を頂きました。

 

私の彼氏は妻帯者です。 彼は私のことを大切に思ってくれていると思います。
でも、なかなか会えません。 平日の夜や土日は「妻に怪しまれるから」「一生会えなくなるから」と、会ってくれないんです。 仕事も頑張っているようですが、家族のためではないかと思います。 彼にとって、家族が一番で、私は愛されていないのかな、と不安になります。 彼と別れたくはありません。こんな彼との関係を続けるのに、なにか方法はありませんか?

 

なるほどです。
最近、既婚者の方との恋愛(不倫)のご相談が増えています。

既婚者の彼の心理

まず大きく分けて彼がどんなタイプだったのか?
という視点を持つと解りやすい部分があります。

 

ケース1:遊び人の彼

遊び人の彼の場合、
「奥さんに怪しまれるから」という理由で会えない、というのは口先だけの可能性が高いですね。

 

ケース2:そこそこマジメな彼

もし、マジメな彼であれば
「奥さんに怪しまれるから」「一生会えなくなるのが嫌だから」
と、いうのは真剣に、慎重に考えて言ってくれているのでしょうね。

この場合は本当に貴女のことを愛しているのだと思います

彼は今の生活を崩したくない

基本的にこういう既婚者でありながら恋愛をする男性は、今の生活を崩したくないと考えています。

しかし、男性にとって、家族と婚外恋愛の女性は全く別物なんです。
贅沢な悩みですけど、どっちも失いたくないんです。

女性側は、愛が充満している人で、かつ
彼にとって愛されるべき存在になるか。
そこは女性側次第
ということでしょう。

 

結論は、女性側の愛に

つまり、こんな彼を、あなたが受け入れることができるのであれば、
関係を続けることが出来ると思います。

女性側の、「愛」に采配は委ねられるということでしょう。

愛、というのは
自分自身と一体化させる、ということですね。

女性側に、あなたに、愛が充満するほど、
愛の世界は現れて来ます。

貴女の心の状態は、そのまま現実に現れます。
現実で目に見えることは貴女の心の状態です。

 

心に余裕を持たせることも上手くいかせるコツ

心に余裕を持たせて、
重~いエネルギー、「彼しかいない」というのを発信するのをやめてみるんです。
このエネルギーを軽くして、恋愛を楽しむ。

他の男性とデートをしちゃうのもいいかもしれません。
ものごとは必死になればなるほどうまくいかないものです。

気楽に心に余裕があるほど、
恋愛はうまくいくようになりますよ。

必死になって、余裕がないと貴女の心も愛情で充満することは出来ませんね。
貴女の心に愛が充満して、愛の世界が現れるほど、
恋愛ってうまくいくものですから。

 

ここでさらに、既婚者でありながら奥さん以外の女性と恋愛をする男性の心理7選を紹介致します。

既婚者男性の心理7選

 

1.愛されたいという強い想い

このタイプの男性は、母親から愛されていなかったのかもしれません。
母親から愛情を受け取っておらず、愛されたいという願望が過剰になり、女性に求めているのかもしれません。

つまり、奥さん1人だけに愛されるのでは願望が満たされず、他の女性から愛されることを求めるということですね。
愛されたい、という欲求が非常に強いという男性ということですね。

 

2.刺激を求めている

1人の女性だと飽きてしまい、刺激がなくなってしまう、そんな男性ですね。

このタイプの男性はどれほど素敵な奥さんがいても、浮気、不倫をすると思います。
結婚していなくても、平気で二股交際とかしちゃう男性のタイプです。

本質的に、1人の女性では満足が出来ないというタイプの男性ですね。

3.妻との関係がうまくいっていない状態の男性

これは結構女性にもいたりしますよ。
夫との関係が良好でなく、家庭外に癒やしを求めて恋愛をするという女性ですね。

男性も妻と、仲が良くない状態なら、
他の女性に癒やしを求めて関係を持ってしまうのですね。

4.寂しさを埋めたい

これも一人の女性だと物足りないと思ってしまう男性ですね。
奥さんだけでは寂しいと思ってしまうんですね。

いつも誰かに愛されていたいという寂しがりやの男性なんです。
誰かに愛されていないと不安なんですね。

1人に愛されなくなったら、片方がいるから孤独にはならない、大丈夫、
というズルい考えもありますね。
ようは保険をかけておくということです。

自己中心的で自分勝手な考えの男性が不倫をする理由ですね。

 

5.優しすぎて断ることが出来ない

優しい男性、ということですが
最終的に全部の女性を傷つける結果になりますから、
本当の優しさを持っているということではありません。

ですから、表面的に優しすぎるという男性ですね。

男性って、悪者にはなりたくないんです。
だから、ワンナイトラブの相手と思った女性にも、
関係を求められると断れないでズルズルと関係を続けてしまうのですね。

悪者になりたくないといっても、
最終的には悪者にしかならないんですけどね。

6.縛られず自由にしたい

ごく稀にですが、
夫婦で合意の上、夫婦両方とも恋愛を自由にされているパターンもありますね。

奥さんだけに縛られず、多くの人と交際をしたいという男性です。

奥さんと合意の上、ということですが
こういう男性を好きになると、婚外で恋愛する女性のほうは傷つきますよね。

もし、略奪愛に成功して、彼と結婚できたとしても、
自分以外の女性と恋愛する苦悩に立ち向かうという結果になりかねませんね。

 

7.自分がモテるという証明がほしい。

男性の友達同士だと、複数の女性と関係を持っている・・・
というのは、自慢話になったりします。

「モテる男」ということで、尊敬される。
自分の自信につながるのですね。

これ、女性の友達同士だと、結構印象悪くなりますね(笑)
でも、男性同士だと複数交際相手がいるって、
かなり尊敬の対象なんです。

成長しきれていないというか、
男性のほうが女性よりも、幼稚だということなんですよね。

まとめ

 

 

❤既婚男性にとって、家庭と婚外恋愛は別物。
❤男性を受け入れて貴女の心が愛で充満出来るのなら関係を続けれる可能性がある。
❤心に余裕を持たせるため、他へ意識を向けたり他の男性と恋愛するのもアリ。

既婚者男性の心理7選
1.愛されたいという強い想い
2.刺激を求めている
3.妻との関係がうまくいっていない状態の男性
4.寂しさを埋めたい
5.優しすぎて断ることが出来ない
6.縛られず自由にしたい
7.自分がモテるという証明がほしい。

 

是非、ご参考ください。

【記事の監修者】

アカシックレコーダー 龍輝
幼少時の事故でスピリチュアルに目覚め、料理や格闘技の経験を生かして「アカシックレコーダー」として活躍。
恋愛や人間関係の悩みをテーマにしたセミナーは、1日で250名もの参加者を集めるほどの人気があり、顧客満足度90%を獲得している。
恋愛カウンセリングや養成講座を提供し、公式メディアでは宇宙の法則や男女心理について情報発信。
特に女性の恋愛の悩みに寄り添い、潜在意識を書き換えて思い描いた未来へと導いている。
◆アメブロ公式ブロガー
「龍輝オフィシャルブログ」
◆Youtubeチャンネル
「龍輝 〜許しの殉愛〜」
◆占い
龍輝のLINE占い
色龍占い
龍輝のアカシックレコード&ツインレイ
◆書籍
「彼の心を振り向かせ、永遠に愛される アカシックメッセージ」
【龍輝の詳しいプロフィールはこちら】

>>LINE登録してあなたの恋愛タイプを無料診断<<